糖尿病診療・治療

statement
多様化するライフスタイルに寄り添う
柔軟で行き届いたチーム医療を

糖尿病は、進行するまで自覚症状が現れない病気です。
忙しい毎日を送るなか、数値で見極めるしかない病気と向き合い、
治療を継続するのはかんたんなことではありません。
当院では、地域の「かかりつけ医」ならではの柔軟性を活かし、
多様化するライフスタイルに寄り添う医療をご提供。
患者さまとチームで治療に取り組みます。

糖尿病はコントロールできる病気。無理なく治療を続けていただくために

糖尿病はコントロールできる病気
無理なく治療を続けていただくために

糖尿病は、初期段階では症状が出ないケースが多いため、血糖値が高いだけの疾患と認識されがちですが、実際は血管を蝕む病気です。自覚症状がないからと放置していると、生活の質が低下してしまったり、命にかかわる合併症につながる可能性もあります。
糖尿病を発症すると、がんや認知症、骨粗鬆症になるリスクも高まるため、正しい知識と適切な治療が不可欠です。
そんな話を聞くと、不安を覚える患者さまもいらっしゃるかもしれませんが、心配にはおよびません。
近年、糖尿病の治療法は目覚しい進化を遂げており、糖尿病特有の症状や合併症を抑制したり、発症や症状の進行を遅らせることができるようになりました。
治療には長い時間を要しますが、通いやすく、また糖尿病に関わる症状をトータルでケアできる病院を選ぶことで、仕事や学業、家事と両立させることも可能になります。
私たちは、地域の「かかりつけ医」として患者さまに寄り添い、ご自身のペースで治療に取り組んでいただけるよう、診療科や部門をまたいだチーム医療でサポートいたします。

糖尿病はコントロールできる病気です。
定期的に受診して血糖値を管理し、治療を続けることで、糖尿病自体の進行を抑えることが第一です。
当院では、糖尿病専門医2名と内科専門医(糖尿病療養指導医)2名が糖尿病診療にあたり、患者さまの病気の状態やライフスタイルに合わせた治療方針を提案。日本糖尿病療養指導士(CDEJ)の資格を取得した看護師や薬剤師、管理栄養士ら専門家チームが、治療や生活改善の指導を行います。
体のさまざまな部位に高血糖の影響が現れた場合は、循環器内科や神経内科、腫瘍内科、皮膚科といった複数の診療科、薬剤部や看護部、栄養課などの部門と連携。症状によっては、眼科や腎臓内科など院外の協力機関の力を借りながら、患者さまの血糖のコントロールや糖尿病合併症の予防・治療に努めてまいります。

日本糖尿病療養指導士(CDEJ)とは?

当院の糖尿病療養指導士

診療科や病院の垣根を超えたチーム医療で糖尿病に向き合う

診療科や病院の垣根を超えたチーム医療で糖尿病に向き合う

糖尿病に対しては、チーム医療で取り組むのが私たちのモットーです。さまざまな症状が現れたり、ほかの病気と並行して治療を進めている場合、複数の医療機関や異なる診療科を受診する必要があります。これは時間的にも体力的にも大変な作業ですが、診療科や病院の垣根を超えたサポート体制を敷いている当院なら、比較的スムーズな受診が可能です。
私たちがもっとも大切にしているのは、患者さまが日々の生活を送りながら、無理なく治療にのぞめる環境づくり。糖尿病は、若年層からご高齢の方まで世代を問わず発症する病気ですが、ライフスタイルが多様化するなか、誰もがそれぞれの生活を守りつつ、糖尿病と向き合えるよう、患者さまを中心としたチームで治療に取り組んでいきます。

糖尿病の治療が長引くと、ドロップアウトしてしまう患者さまも出てきます。悪化するまで症状が出にくい病気ですから無理もないことだと思いますが、病状が収まり安定する、いわゆる「寛解」の状態になったり、薬が必要なくなる患者さまもいるなか、途中で治療をあきらめてしまうのはあまりにも残念なことです。
繰り返しになりますが、糖尿病治療の一番の目的は、血糖値と体重をコントロールして病気の進行を抑制し、合併症を予防すること。
長引く治療を継続するのはかんたんなことではありませんが、あきらめず、根気強く糖尿病と向き合っていただけるよう、当院では病気の状態やライフスタイルに合わせた治療・療養方針を患者さまごとにカスタムメイド。「治療を続けられる自信がない」「病院に通う時間がなかなかとれない」という方も、安心して取り組んでいただけます。

当院では、ご病気の状態や諸々の理由により、通院することが困難になった場合も、引き続き診療を受けられるよう訪問診療を行っています。医療スタッフが定期的にご自宅をご訪問。血糖測定や血液検査をし、外来時と変わりない診療を行います。
これまで当院で糖尿病診療を受けていた患者さまはもちろんのこと、新規の患者さまもご利用いただけます。また、内服治療の患者さまだけでなく、インスリン注射による治療を行なっている方のご利用も可能です。また、当院では、血糖値が上がりすぎた時の緊急の対応として、またはインスリン治療の導入にあたり、入院診療を行うケースもあります。
訪問診療や入院診療の詳細については、こちらでご確認いただけます。
訪問診療へ

地域の「かかりつけ医」としてあらゆるお悩みや病状に対応

地域の「かかりつけ医」としてあらゆるお悩みや病状に対応

「糖尿病の治療は、生活習慣の改善と薬物療法を並行して進めますが、基本となるのは前者です。生活習慣の改善は、食事療法と運動療法の二本柱で行います。
食事療法では、糖尿病の大敵ともいわれる肥満の解消やインスリンを分泌するすい臓の負担軽減を目指します。一方、運動療法では、血液中のブドウ糖を消費することで血糖値を下げ、また体脂肪を減らすことによってインスリンの働きをよくしていきます。食事療法と運動療法をバランスよく続けることで、血糖コントロールが可能になります。
食事療法や運動療法と一口に言っても、栄養に関する知識や運動の習慣がない人には、むずかしく感じられるかもしれません。 でも大丈夫。「1600Kcalはどのくらいの量?」「この食材は食べてもOK?」「高血圧にも対応できる食事は?」といった疑問には、日本糖尿病療養指導士の資格を持つ管理栄養士がお答え。1か月に2回まで、約30分間、個別の栄養指導を受けることが可能です。
外食が多い患者さまには、無理なく取り入れていただけるよう、コンビニや外食を中心とした栄養指導を行います。
運動に関しても、医師や日本糖尿病療養指導士が病気の状態に合わせたトレーニングを指導。生活習慣の改善に無理なく取り組めるようサポートいたします。
食事療法や運動療法はもちろん、薬物療法にもいえることですが、患者さまに覚えていただかなくてはならないことがたくさんあるため、気を張りすぎて疲れてしまったり、挫折しそうになることもあるかもしれません。そんな時も、当院の医療チームはつねに寄り添い、お力添えしたいと思いますので、ひとりで悩まず、医師や専門スタッフにご相談ください。

糖尿病の診療を行う際は、血糖測定や血液検査のかたわら、症状が現れやすい部位のチェックも忘れません。足や網膜、腎臓など、合併症のリスクがある部位に関しては、糖尿病内科以外の各診療科や院外の協力機関と連携しながら病状を見守ります。
糖尿病以外の病気をお持ちの患者さまに関しても同様に、各診療科とチームで取り組んでまいります。
がんや認知症、骨粗鬆症など、糖尿病と関連の深い疾患にも目を光らせます。がんは腫瘍内科の専門医が、認知症は神経内科と内科が、骨粗鬆症は整形外科と内科が責任を持って対応するので、複数の病院を行き来していただく必要もありません。

糖尿病は、体のあらゆる臓器に合併症が起こりうる病気です。糖尿病と診断された方が健康を保ち、活き活きと暮らしていくためには、血糖コントロールや合併症対策が欠かせません。10年、20年…と長期にわたって向き合う病気ですので、ともに歩んでいくことが大切です。
そこで重要になるのが、通いやすい病院選びとなります。
当院では地域の「かかりつけ医」として、糖尿病のあらゆるお悩みや病状に対応。患者さまを長期間継続的かつ包括的にサポートし、生活の質の維持につとめてまいります。
糖尿病は、体のあらゆるところに合併症が起こりうる病気です。
糖尿病に関するどんな小さなお悩みにも、また、いかなる病状にも臨機応変に対応し、患者さまに全幅の信頼を寄せていただける地域の「かかりつけ医」になれるよう精進してまいります。

その他、糖尿病における当院の取り組み

そのほか、当院では

  • 当ホームページにて、糖尿病に関する大切な情報をお届けしていきます
  • 定期的に糖尿病患者さま向けのセミナーを開催いたします
  • 糖尿病療養指導士が、生活習慣等に関するご相談を承ります
  • 院内スタッフの糖尿病に関する研究・教育を継続的に行います
  • 糖尿病友の会「にじいろの会」を運営します
0484213030

公平病院は、24時間体制の救急医療に対応しています。
当院は地域の二次救急病院に指定されており、他の医療機関と
連携・役割分担を図りながら、救急医療を行っています。
※救急外来での診療を希望される方は、事前にご連絡ください。

診察予約 変更ダイヤル

Tel.048-499-4895

診察の日程変更・キャンセルなど、
予約変更はこちらへ

医療連携部へのお問い合わせ

Tel.048-499-6806

医療・保険・福祉のこと、
お気軽にご相談ください

医療連携部のページへ
診療時間
9:00 - 13:00
13:00 - 18:00
外来診療時間
平日 9:00 - 13:00/13:00 - 18:00 
土曜 9:00 - 12:30(第1・3週のみ)
受付時間
平日 8:30 - 18:00 
土曜 8:30 - 12:30(第1・3週のみ)
休診
土曜(第2・4・5週)・土曜午後・日曜・祝祭日

※各診療科によって診療時間が異なりますので、詳しくは担当医表をご覧ください。

内科/外科/内視鏡内科/整形外科/循環器内科/糖尿病内科/
腫瘍内科/緩和ケア内科/脳神経内科/乳腺外科/心臓血管外科/
皮膚科/リハビリテーション科
  • 当院では、遠隔診療(オンライン診療)を導入しています
よく閲覧されるページはこちら