訪問診療

statement
がん専門医の診療を
ご自宅や施設でも実現

ご病気の状態などにより通院することが難しくなった場合でも、
これまで通りの診療を受けたいと望まれる患者さまのために。
患者さまのご病気や体の具合について十分に知っている医師・看護師が、
ご自宅や施設へ訪問し、定期的な健康管理を行います。

公平病院の訪問診療の特徴 公平病院の訪問診療の特徴

がん専門医による訪問診療

当院の一番の特徴は、がん診療のベテランである腫瘍内科医(がん専門医)が訪問診療に対応していることです。これは全国的にも非常にめずらしく、がん専門医がこれまで培ってきた専門知識や経験を活用して診療にあたります。特に、がんによる苦痛症状がある方で在宅での緩和ケアをご希望される場合には、当院のがん専門医による訪問診療をご利用いただくことをお勧めいたします。

利便性のよい、
小回りの利く訪問診療と緊急時の迅速な対応

当院は、外来診療・入院診療・オンライン診療・訪問診療と、あらゆる診療のスタイルに対応しています。
そのため、それらを組み合わせて柔軟にとぎれることのない診療を継続することが可能です。また、病院が行う訪問診療では、急な体調変化の場合でも迅速に入院加療等への移行が可能ですので、患者さまや介護者の方も安心して診療をうけることができます。

訪問診療について

当院では、患者さまがご病気の状態などにより通院することが難しくなった場合でも、これまで通りの診療を受けられるようにするために訪問診療を行っております。
当院の訪問診療では、患者さまのご病気や体の具合について十分に知っている医師・看護師が、ご自宅や施設へ訪問させていただき、定期的な健康管理を行っていきます。
これまでの病気や治療の記録が、電子カルテ上に蓄積されていますので、安心してご利用いただけます。また、新規で訪問診療から始める場合でも、主治医が責任を持って診療にあたります。 訪問診療をご希望の場合には、ソーシャルワーカーが患者さまのご希望や生活の状況を伺い、患者さまやご家族さまにとってご都合のよい訪問診療のかたちをご提案します。

訪問可能範囲

戸田市、蕨市南部(当院から16km以内)まで対応しています。
訪問地域については順次拡大予定です。

訪問診療をお考えの方へ
当院外来へ通院中の
患者さまの場合

受付または診察時に医師や看護師にお申し出ください。
一度、ソーシャルワーカーと面談いただき、訪問診療の概要についてお話させていただきます。

他院通院中または入院中の
患者さまの場合

当院の地域医療連携部(訪問診療担当)までお問い合わせください。
その際に「訪問診療」について相談したいとお伝えください。
FAX、メールでも受け付けております。

お問い合わせ窓口

訪問診療に関するお問い合わせは、下記の窓口でお受けいたします。

地域医療連携部 訪問診療担当

Tel.048-449-6800
Fax.048-422-2620
メールアドレス h.aoki@kodaira.life

よくあるご質問(FAQ)
  • Q. 訪問診療ではどのくらいの費用がかかりますか?

    以下の表が基本的な費用になります。
    その他、注射料、検査料、在宅酸素料、胃ろう管理等は別途です。
    また、訪問診療にかかる交通費は自己負担となります。医療費の自己負担分に関しては1ヶ月分をまとめてご請求となります。なお、高額療養費制度も利用可能ですので、ソーシャルワーカーや受付までご相談ください。

    項目 料金 自己負担(1割) 自己負担(3割)
    在宅時医学総合管理料
    (月1回訪問する場合)
    23,000円(料金) 2,300円(自己負担1割) 6,900円(自己負担3割)
    在宅時医学総合管理料
    (月2回訪問する場合)
    37,000円(料金) 3,700円(自己負担1割) 11,100円(自己負担3割)
    在宅患者訪問診療料
    (訪問1回につき)
    8,330円(料金) 830円(自己負担1割) 2,500円(自己負担3割)
    合計
    (月1回訪問する場合)
    31,330円(料金) 3,130円(自己負担1割) 9,400円(自己負担3割)
    合計
    (月2回訪問する場合)
    53,660円(料金) 5,370円(自己負担1割) 16,100円(自己負担3割)
  • Q. 訪問診療と往診はどう違いますか?

    訪問診療と往診はどちらもご自宅や施設へ医師・看護師が伺う診療です。「訪問診療」は計画的に定期的に伺う場合をいいます。「往診」は依頼を受けた場合にのみ伺う不定期な診療のことです。

  • Q. 介護保険は使えますか?

    訪問診療は健康保険が適用となります。健康保険の自己負担が費用としてかかります(介護保険の要介護認定を受けている方は、居宅療養管理指導の1割が別途かかります)。

  • Q. 訪問診療ではどのような医療処置ができますか?

    ● 診察・検査…内科診療、血液検査・尿検査・心電図・超音波検査などの検査

    ● 処方・処置…お薬(内服薬、点滴など)、キズ・褥瘡の処置、胃ろうからの栄養、在宅高カロリー輸液

    ● 疼痛緩和…麻薬の処方、PCAポンプを用いた麻薬による疼痛緩和

    ● 呼吸管理…在宅酸素療法、在宅非侵襲的陽圧換気療法(NPPV)

  • Q. 薬の処方等はどうなりますか?

    通常の診療と同様に処方箋を発行いたします。

  • Q. 訪問診療の日は自宅での準備はなにか必要ですか?

    特別な準備は必要ありません。
    当日までの健康状態の変化等があれば医療スタッフにお伝え下さい。

  • Q. 急に具合が悪くなってしまった時にはどうすればよいですか?

    訪問診療を行う中で病気の状態をふまえて今後起こりうる病気の変化やその対応についてはあらかじめ打ち合わせをしておきます。急な変化の場合には、訪問診療開始時に当院訪問診療患者さま用の緊急連絡先をお渡ししますのでお問い合わせください。緊急連絡先がわからない場合には、当院(代表:048-421-3030)へお電話ください。当院は戸田市の在宅医療の後方支援ベッドをご用意しておりますので、入院になる場合でも対応しています。

  • Q. 医師のほかにどのようなメンバーで訪問しますか?

    当院は医師(1名)・看護師(2名)・事務員(1名)の4名のチームで訪問します。実際にご自宅内に伺わせていただくのは医師・看護師のみです。

  • Q. どんな車や格好で訪問しますか?

    車は当院のワゴンでご自宅まで向かいます。
    駐車場がない場合でも車は別の場所で待機しますので駐車場の確保に関するご心配は不要です。医師・看護師のメンバーは白衣または医療用の作業衣を着て伺います。

  • Q. 他にも病院に通院しているのですがどうすればよいですか?

    訪問診療ではさまざまな疾患に対して包括的な診療を行いますので、特別な処置等が必要なければ訪問診療でひとまとめにして管理していくことが可能です。どうしても専門的な診療の継続が必要な場合には専門施設の先生と相談して受診の間隔などの調整に関して相談していくこともできます。

0484213030

公平病院は、24時間体制の救急医療に対応しています。
当院は地域の二次救急病院に指定されており、他の医療機関と
連携・役割分担を図りながら、救急医療を行っています。
※救急外来での診療を希望される方は、事前にご連絡ください。

診療時間
9:00 - 13:00
13:00 - 19:00
外来診療時間
平日 9:00 - 13:00/13:00 - 19:00 
土曜 9:00 - 13:00(第1・3週のみ)
受付時間
平日 8:30 - 18:30 
土曜 8:30 - 12:30(第1・3週のみ)
休診
土曜(第2・4・5週)・土曜午後・日曜・祝祭日

※各診療科によって診療時間が異なりますので、詳しくは担当医表をご覧ください。

内科/外科/消化器内科/消化器外科/整形外科/循環器内科/
糖尿病内科/腫瘍内科/緩和ケア内科/神経内科/放射線科/
乳腺外科/皮膚科
  • 当院では、遠隔診療(オンライン診療)を導入しています
よく閲覧されるページはこちら