2020.07.31

介護予防について

医療や介護が必要な状態となってしまっても、できる限り住み慣れた地域で生活を継続するためには、医療と介護が連携し切れ目のないケアやサービスが提供される環境を整備してゆく必要があります。
そのために公平病院では自院の在宅診療をはじめ、地域の介護支援事業所や在宅診療医等と連携をはかり患者さまへ切れ目のない医療を提供できるよう努めております。

だより.png

しかしながら、地域住民の皆さま自身が介護を必要とするそれ以前に介護予防支援に取り組み健康寿命を延ばす努力をすることもとても大切です!

日本では平均寿命に対し健康寿命は男性で約9年、女性は約13年も短いと言われています。これは死を前にして男性は約9年、女性は約13年間も要介護の状態にあるということです。
また75歳以上の高齢者における要介護の要因1位は老衰(フレイル)であり、したがってフレイルの克服により高齢者の疾病予防と介護予防につながり健康寿命を延ばすことが期待されています!

「フレイル」とは、虚弱という意味であり「加齢により身体的・精神的に弱くなった状態」を指し、要介護に至る前段階である「要介護予備軍」とも言われています。
フレイルになると・・・
・身体的→低栄養、転倒の増加、口腔機能の低下
・精神的→意欲、判断力、認知機能の低下、うつ
・社会的→閉じこもり、孤食

だより②.jpg

当院ではフレイルの状態にある患者さまへ多職種で支援に取り組んでおり、リハビリの提供や栄養指導の実施、介護保険等の活用援助、医師や看護師等からの適切な指導・助言を積極的に行っております。
最近体重が落ちてきた、よく転ぶようになったなどフレイルであると不安を感じた方はぜひ一度主治医へご相談ください。

0484213030

公平病院は、24時間体制の救急医療に対応しています。
当院は地域の二次救急病院に指定されており、他の医療機関と
連携・役割分担を図りながら、救急医療を行っています。
※救急外来での診療を希望される方は、事前にご連絡ください。

診察予約 変更ダイヤル

Tel.048-499-4895

診察の日程変更・キャンセルなど、
予約変更はこちらへ

医療連携部へのお問い合わせ

Tel.048-499-6806

医療・保険・福祉のこと、
お気軽にご相談ください

医療連携部のページへ
診療時間
9:00 - 13:00
13:00 - 19:00
外来診療時間
平日 9:00 - 13:00/13:00 - 19:00 
土曜 9:00 - 13:00(第1・3週のみ)
受付時間
平日 8:30 - 18:30 
土曜 8:30 - 12:30(第1・3週のみ)
休診
土曜(第2・4・5週)・土曜午後・日曜・祝祭日

※各診療科によって診療時間が異なりますので、詳しくは担当医表をご覧ください。

内科/外科/内視鏡内科/整形外科/循環器内科/糖尿病内科/
腫瘍内科/緩和ケア内科/脳神経内科/乳腺外科/心臓血管外科/
皮膚科/リハビリテーション科
  • 当院では、遠隔診療(オンライン診療)を導入しています
よく閲覧されるページはこちら