2020.10.13

認知症の方への支援について

もし、家族や自分自身が認知症になってしまったら?
今後の生活は?生活費の支払いなどお金の管理はどうすればいい?

だより⑤1.png
認知症とは老いにともなう病気の一つであり、様々な原因で脳の細胞が死んでしまったり働きが悪くなることによって、記憶・判断力の障害などが起こり意識障害はないものの社会生活や対人関係に支障がでてきてしまいます。

現在日本では高齢化の進展とともに、認知症の患者も増加傾向にあり、65歳以上の高齢者の7人に1人程度とされています。
しかし認知症は、症状が軽い段階のうちに認知症であることに気づき適切な治療が受けられれば、薬で進行を遅らせたり、場合によっては症状を改善したりすることも可能です。早期診断と早期治療によって、高い効果が期待できるといわれています。
認知症の早期発見・早期治療につなげるために、自分自身やご家族・ご友人など周りの方々について、もしかして認知症では?と思われる症状に気づきましたら、一人で悩まず主治医や専門の医療機関、地域包括支援センターなどに相談してみましょう!

また、認知症や障害などにより判断能力が不十分な方のための生活や権利を守るため、成年後見制度も設けられています。
成年後見制度とは、精神上の障害により判断能力が不十分な者について契約の締結等を代わって行う代理人など本人を援助するものを選任し、本人が不十分な判断に基づいて締結した契約を取り消したりし、これらの者を守る制度になります。


だより⑤2.jpg

また、成年後見制度のほかにも戸田市の場合には社会福祉協議会が実施している福祉サービス利用援助事業(あんしんサポートねっと)にて、判断能力が不十分な高齢者や障害のある方などが安心して生活が送れるよう定期的に訪問し、福祉サービスの利用援助や日常生活上の手続き援助、日常的金銭管理、書類の預かりサービスなどを実施しています。

最近物忘れが多くなってきたなぁ、一人暮らしの高齢の親の生活が心配、などご不安なことがあればまずは主治医に相談してみましょう。また、公平病院では医療相談員(MSW)が活用できる社会保障制度や福祉サービスのことなど様々な相談に応じておりますので、ぜひご気軽にご相談ください。

0484213030

公平病院は、24時間体制の救急医療に対応しています。
当院は地域の二次救急病院に指定されており、他の医療機関と
連携・役割分担を図りながら、救急医療を行っています。
※救急外来での診療を希望される方は、事前にご連絡ください。

診察予約 変更ダイヤル

Tel.048-499-4895

診察の日程変更・キャンセルなど、
予約変更はこちらへ

医療連携部へのお問い合わせ

Tel.048-499-6806

医療・保険・福祉のこと、
お気軽にご相談ください

医療連携部のページへ
診療時間
9:00 - 13:00
13:00 - 18:00
外来診療時間
平日 9:00 - 13:00/13:00 - 18:00 
土曜 9:00 - 12:30(第1・3週のみ)
受付時間
平日 8:30 - 18:00 
土曜 8:30 - 12:30(第1・3週のみ)
休診
土曜(第2・4・5週)・土曜午後・日曜・祝祭日

※各診療科によって診療時間が異なりますので、詳しくは担当医表をご覧ください。

内科/外科/内視鏡内科/整形外科/循環器内科/糖尿病内科/
腫瘍内科/緩和ケア内科/脳神経内科/乳腺外科/心臓血管外科/
皮膚科/リハビリテーション科
  • 当院では、遠隔診療(オンライン診療)を導入しています
よく閲覧されるページはこちら