2019.05. 9

臨床雑誌「内科」5月号についてご案内です

当院病院長 公平 誠 医師の連載記事「プライマリーケア医のがん診かた」が臨床雑誌「内科」5月号に掲載されました。

今回は、がん患者様の「吐き気」について解説しています。


「吐き気」が続くのはとてもつらいですよね。当院の内科外来でも「吐き気が辛いです」とか「何度も吐いています」
という方が毎日のようにいらっしゃいます。
がん患者さんやがんサバイバーの方の場合には、がんの病態やがんの治療に関連した様々な要因によって「吐き気」が生じます。


特に、みなさんご存知なのが「抗がん剤治療時の吐き気」だと思います。一昔前よりは吐き止め(制吐剤)の性能が向上していますのでずいぶんと吐き気の症状を緩和できるようになってきています。それでも、抗がん剤治療による吐き気はまだまだ存在しています。
また、がんの緩和ケアで使用するモルヒネなどの麻薬製剤を使用している場合にも吐き気がおきやすいのは広く知られています。


また、意外なように感じるかもしれませんが、がんの手術後や放射線治療によっても吐き気が生じるのです。


がん患者さんではさまざまな要因で吐き気が生じてくるため、どの原因で吐き気が生じているのかや吐き気の重症度などをしっかりと診断・評価してもらうことがまず大切です。


そして、吐き気の原因に対して適切な制吐剤を選択し、吐き気以外の症状も含めて症状緩和していきます。
表1+公平だより.jpg

がんの病態によって吐き気はさまざまです[文献1]。


なかなか吐き気がとれない、症状がつらいなどの場合には、腫瘍内科が担当しますのでお気軽にご相談ください。


【参考文献】
1. Palliative care: Assessment and management of nausea and vomiting, UPTODATE

内科 5月.jpg

0484213030

公平病院は、24時間体制の救急医療に対応しています。
当院は地域の二次救急病院に指定されており、他の医療機関と
連携・役割分担を図りながら、救急医療を行っています。
※救急外来での診療を希望される方は、事前にご連絡ください。

医療連携部へのお問い合わせ

Tel.048-499-6806

医療・保険・福祉のこと、
お気軽にご相談ください

医療連携部のページへ
診療時間
9:00 - 13:00
13:00 - 19:00
外来診療時間
平日 9:00 - 13:00/13:00 - 19:00 
土曜 9:00 - 13:00(第1・3週のみ)
受付時間
平日 8:30 - 18:30 
土曜 8:30 - 12:30(第1・3週のみ)
休診
土曜(第2・4・5週)・土曜午後・日曜・祝祭日

※各診療科によって診療時間が異なりますので、詳しくは担当医表をご覧ください。

内科/外科/消化器内科/消化器外科/整形外科/循環器内科/
糖尿病内科/腫瘍内科/緩和ケア内科/神経内科/放射線科/
乳腺外科/皮膚科
  • 当院では、遠隔診療(オンライン診療)を導入しています
よく閲覧されるページはこちら