2020.10. 2

レジデントノート増刊号「がん患者の診かた・接し方」についてご案内です

当院病院長 公平 誠 医師の記事「原発不明がん」がレジデントノート増刊号「がん患者の診かた・接し方」掲載されました。


原発不明がんとは、名前だけ聞くととても恐ろしい病気のように聞こえます。
一般的に、がんはどこかの臓器(または組織)から発生して、その臓器等の名前が診断名になる(例えば、胃から発生すれば胃がん、肺から発生すれば肺がん)ので原発となる発生源が不明の場合には正確な診断がつかないということになります。

そのため、原発不明がんの医学的な定義としては「組織学的に悪性腫瘍が確認されているが、臨床的に十分な全身検索を行っても原発巣が特定できないがん」となります。

一般に原発不明がんの診断では、
1. 画像診断等による原発巣の精査
2. 病理診断
などを行います。

精査では体のどこに原発があるかを調べるため、広範囲の検査が行われるため時間と費用もかかります。

また、がんの一部を採取 (生検と呼びます)を行い、その後顕微鏡でどんな種類の細胞かどうかやどのような性質があるかなどを病理検査で確認します。

それらの検査によって、原発巣が判明したり、推定される場合もありますが残念ながら最終的に原発がわからないことも度々あります。

原発不明がんの治療としては、進行している原発不明がんの場合には薬物療法(抗がん剤治療)が中心となります。

原発不明がんという病気はわかっていないことも多く、効果的な治療方法が確立していません。
しかしながら、これまでの研究である程度効果があるとされる薬剤を選択して治療を行っていきます。


原発不明がんと診断されている場合は、診断や治療の点で不安を抱えている患者さんも多いと思います。

当院では、病院の検査機器等が限られているので高度な精密検査まではできませんが診断や治療で相談したい場合、診療を受けたい場合には腫瘍内科までご相談ください。

レジデントNote.jpg

0484213030

公平病院は、24時間体制の救急医療に対応しています。
当院は地域の二次救急病院に指定されており、他の医療機関と
連携・役割分担を図りながら、救急医療を行っています。
※救急外来での診療を希望される方は、事前にご連絡ください。

診察予約 変更ダイヤル

Tel.048-499-4895

診察の日程変更・キャンセルなど、
予約変更はこちらへ

医療連携部へのお問い合わせ

Tel.048-499-6806

医療・保険・福祉のこと、
お気軽にご相談ください

医療連携部のページへ
診療時間
9:00 - 13:00
13:00 - 18:00
外来診療時間
平日 9:00 - 13:00/13:00 - 18:00 
土曜 9:00 - 12:30(第1・3週のみ)
受付時間
平日 8:30 - 18:00 
土曜 8:30 - 12:30(第1・3週のみ)
休診
土曜(第2・4・5週)・土曜午後・日曜・祝祭日

※各診療科によって診療時間が異なりますので、詳しくは担当医表をご覧ください。

内科/外科/内視鏡内科/整形外科/循環器内科/糖尿病内科/
腫瘍内科/緩和ケア内科/脳神経内科/乳腺外科/心臓血管外科/
皮膚科/リハビリテーション科
  • 当院では、遠隔診療(オンライン診療)を導入しています
よく閲覧されるページはこちら