2019.03.27

「たばこやめようかな?」と思ったことはありますか?~禁煙治療のお話②~

今回は、禁煙治療の実際についてです。


標準的な禁煙治療のプログラムでは、12週間にわたり計5回の禁煙治療を行います。
初回診察では、以下の診療を行います。
・喫煙状況の確認(1日の喫煙本数、喫煙年数)
・ニコチン依存度の確認(スクリーニングテスト)
・禁煙治療への意欲の確認
・ニコチン摂取量の客観的評価として一酸化炭素濃度測定器で呼気中の一酸化炭素
 (タバコに含まれる有害物質)濃度の測定と結果説明
・禁煙にあたっての問題点(離脱症状(表1)など)の説明とアドバイス
・保険制度の説明
・喫煙開始日の決定
・禁煙補助薬の説明と選択


表1 禁煙.png


初回診察から2週間後、4週間後、8週間後、12週間後の計4回、禁煙の実行継続のための治療を行います。
2~12週間後の診察では、禁煙状況や離脱症状の問診、呼気一酸化炭素濃度の測定、禁煙を継続するためのアドバイス、禁煙補助薬の効果の確認、副作用の対応などを行います。


【標準禁煙治療のスケジュール】


禁煙1.png
今回は、禁煙治療の実際について説明してきました。


喫煙習慣の本質はニコチン依存症であり、ご本人の意志だけで禁煙できる喫煙者はごくわずかです。禁煙を考えている方は、一緒に禁煙治療にチャレンジしてみませんか。当院通院中の方も、初めて来院される方も、お気軽にご相談ください。

タバコ.jpg


次回は、禁煙補助薬についての記事を載せる予定です。

0484213030

公平病院は、24時間体制の救急医療に対応しています。
当院は地域の二次救急病院に指定されており、他の医療機関と
連携・役割分担を図りながら、救急医療を行っています。
※救急外来での診療を希望される方は、事前にご連絡ください。

診療時間
9:00 - 13:00
13:00 - 19:00
外来診療時間
平日 9:00 - 13:00/13:00 - 19:00 
土曜 9:00 - 13:00(第1・3週のみ)
受付時間
平日 8:30 - 18:30 
土曜 8:30 - 12:30(第1・3週のみ)
休診
土曜(第2・4・5週)・土曜午後・日曜・祝祭日

※各診療科によって診療時間が異なりますので、詳しくは担当医表をご覧ください。

内科/外科/消化器内科/消化器外科/整形外科/循環器内科/
糖尿病内科/腫瘍内科/緩和ケア内科/神経内科/放射線科/
乳腺外科/皮膚科
  • 当院では、遠隔診療(オンライン診療)を導入しています
よく閲覧されるページはこちら