2021.04.22

職員ワクチン接種の健康調査を実施



こんにちは、医療秘書部です。



当院では、皆さまに先行して希望職員の新型コロナウイルスのワクチン接種を実施しました。


接種後に健康観察を行いましたので、副反応の結果について報告させていただきます。



~副反応とは~


副反応とは、ワクチン自体によって誘導された健康上不利益なこと、またはそれが疑われるものです。


主な副反応は接種部の痛み、だるさ、頭痛、筋肉痛などです。


これらの症状は日常生活に支障をきたさない程度の軽いものが多く、接種をして数日で回復します。​


2460579.png



少し長くなりますが、ご興味のある方は是非ご覧になってください。





―職員新型コロナワクチン接種 健康観察調査概要―



【1回目接種】


時期:2021年3月4日~3月17日 対象:当院職員(常勤、非常勤)・清掃業者


人数:113名



【2回目接種】


時期:2021年3月26日~4月7日


対象:当院職員(常勤、非常勤)・清掃業者


人数:110名



【調査について】


・実施期間:接種当日から4日間


・方法:アンケート作成ツール「Microsoft Forms」


・有効回答数:1回目90名(回答率:79.6%)


       2回目82名(回答率:74.5%)



① 1回目接種の副反応内訳




② 2回目接種の副反応内訳




③ 分析結果


接種部の痛み、筋肉痛の頻度は1回目と2回目で大きな差はありませんでしたが、それ以外の副反応は、2回目接種で増加していました。


発熱は接種後2日目、倦怠感・頭痛は接種後2~3日目に多くみとめられました。


ショックなどの深刻な副反応をみとめた職員はいませんでした。



〇主な副反応の2日目の比較/%






接種した職員の感想コメントを、当院公式Instagramにて紹介しています。


痛みや発熱などの症状が出て辛い場合は、解熱鎮痛剤を使用することができますので、接種の前に準備しておくと良いかもしれません。



新型コロナウイルスのワクチンは、発症や重症化を防ぐものだと考えられています。(*^-^*)


患者さまや地域の皆さまの健康のために、これからも職員一同健康管理に気をつけていきたいと思います(*^-^*)


0484213030

公平病院は、24時間体制の救急医療に対応しています。
当院は地域の二次救急病院に指定されており、他の医療機関と
連携・役割分担を図りながら、救急医療を行っています。
※救急外来での診療を希望される方は、事前にご連絡ください。

診察予約 変更ダイヤル

Tel.048-499-4895

診察の日程変更・キャンセルなど、
予約変更はこちらへ

医療連携部へのお問い合わせ

Tel.048-499-6806

医療・保険・福祉のこと、
お気軽にご相談ください

医療連携部のページへ
診療時間
9:00 - 13:00
13:00 - 18:00
外来診療時間
平日 9:00 - 13:00/13:00 - 18:00 
土曜 9:00 - 12:30(第1・3週のみ)
受付時間
平日 8:30 - 18:00 
土曜 8:30 - 12:30(第1・3週のみ)
休診
土曜(第2・4・5週)・土曜午後・日曜・祝祭日

※各診療科によって診療時間が異なりますので、詳しくは担当医表をご覧ください。

内科/外科/内視鏡内科/整形外科/循環器内科/糖尿病内科/
腫瘍内科/緩和ケア内科/脳神経内科/乳腺外科/心臓血管外科/
皮膚科/リハビリテーション科
  • 当院では、遠隔診療(オンライン診療)を導入しています
よく閲覧されるページはこちら