チーム公平

薬剤科

Pharmacist
薬の知識で支援する
薬学のプロフェッショナル

患者さまの快復の手助けとなる薬を、調剤して提供するのが薬剤師の役目です。薬に関する専門知識はもちろん、人とのつながりも不可欠な仕事でもあります。患者さまが薬のことで困ることがないように、コミュニケーションを大切にしながら、真摯(しんし)に対応しています。

チーム公平での、私たちの役割 チーム公平での、私たちの役割

常に薬剤の情報を
キャッチしていることが大切

ドクターからの処方箋を元に調剤をすることが、わたしたちの仕事の大きな柱です。加えて、ドクターや医療スタッフからの薬に関する質問に答える業務「ドラッグインフォメーション」も重要な任務。薬を取り扱うプロフェッショナルとして、日々、更新される医薬品の情報を把握し、使い方や特性を的確に伝えられるように努めています。

院内の薬のすべてを管理する、
キーポジション

当院では、薬剤科が薬に関する仕事を一手に引き受けていますが、それはドクターや看護師、他のスタッフとのコミュニケーションがスムーズだからこそ実現できています。当院全体が薬剤科を支え、私たちも支えたいという関係ができているのは、幸せなことです。チームの一員として、薬に関するあらゆる面で医療の現場をサポートすべく、尽力しています。

薬剤科のみんなが、大切にしていること 薬剤科のみんなが、大切にしていること

薬剤師の職能を意識して、
仕事に臨むことが大切

当院は総合的な診療(プライマリ・ケア)を提供する「地域のかかりつけ医」を目指しています。薬剤師も分野を限定しない広範囲な知識を持ち、病気や治療薬の事に総合的に対応できるジェネラリストであることで、皆様のお役にたちたいと思っています。さらに当院では癌治療も積極的に行っており、そこに対応できるようなスペシャリストとしての役割も担っています。これからも、薬剤師の職能を意識しながら、ジェネラリストである上でスペシャリストとしてドクターに提案ができる、薬剤師でありたいと思います。

公平病院・薬剤科が自慢できること 公平病院・薬剤科が自慢できること

他スタッフとの距離の近さで、
患者さまへのサポートが充実

当院は病床数44という規模なので、患者さまとお話をする中で困ったことがあれば、すぐにドクターや看護師など、他部署との情報共有がスムーズに行えます。解決方法も早く導かれるので、患者さまをより手厚くサポートできるのが自慢ではないでしょうか。また、この規模だからこそ薬剤科内で協力しながらあらゆる業務に携われるので、薬剤師の基礎知識をつける環境としても非常に恵まれています。

0484213030

公平病院は、24時間体制の救急医療に対応しています。
当院は地域の二次救急病院に指定されており、他の医療機関と
連携・役割分担を図りながら、救急医療を行っています。
※救急外来での診療を希望される方は、事前にご連絡ください。

医療連携部へのお問い合わせ

Tel.048-499-6806

医療・保険・福祉のこと、
お気軽にご相談ください

医療連携部のページへ
診療時間
9:00 - 13:00
13:00 - 19:00
外来診療時間
平日 9:00 - 13:00/13:00 - 19:00 
土曜 9:00 - 13:00(第1・3週のみ)
受付時間
平日 8:30 - 18:30 
土曜 8:30 - 12:30(第1・3週のみ)
休診
土曜(第2・4・5週)・土曜午後・日曜・祝祭日

※各診療科によって診療時間が異なりますので、詳しくは担当医表をご覧ください。

内科/外科/消化器内科/消化器外科/整形外科/循環器内科/
糖尿病内科/腫瘍内科/緩和ケア内科/神経内科/放射線科/
乳腺外科/皮膚科/リハビリテーション科
  • 当院では、遠隔診療(オンライン診療)を導入しています
よく閲覧されるページはこちら