チーム公平

リハビリテーション科

Rehabilitation
心と体の健康を取り戻す
セラピスト

リハビリテーション(rehabilitation)とは「再び(Re)能力を獲得する (habilitation)」というのが本来の意味です。しかしそれだけにはとどまりません。当院のリハビリテーションは皆さまの生活を、人生を支える事を念頭においてリハビリを行っております。

チーム公平での、私たちの役割 チーム公平での、私たちの役割

繊細な患者様の健康状態に耳を澄ます

現在の当院のリハビリテーションは入院患者さまを対象に行っております。入院患者さまはさまざまな疾患、障害をお持ちです。私は機能障害を回復するのはもちろん、入院中のさまざまな心配事や悩み事なども一緒に考えます。一言で表すなら「寄り添い共に歩む」 ということです。

公平病院・リハビリテーション科の想い 公平病院・リハビリテーション科の想い

少しでも良好な状態を
維持してもらいたい

入院生活において、どのような病気でも入院中は体力が落ちてしまいます。病気が治って退院となった時に、体力が落ちたままでは生活するのも大変です。このような事を少しでも防ぐためにリハビリを行う事が重要です。また手術等を行った際にも、出来る限り早くリハビリを行うことで、予後が良好となります。また、少しでも寝たきりの状態を防ぎ、リハビリを行うことで、認知症の予防にもなります。

スタッフからのメッセージ

理学療法士
診療放射線技師
神庭 英徳
神庭 英徳

現在、当院では「リハビリテーション室」は設けられておりません。ですが、型にとらわれることなく、少しでもできることがあれば、私は患者さまを支えます。ベッド上で行えるリハビリテーションもあります。廊下にもわずかなスペースがあるならば、そこで運動を行います。医師やスタッフに言えないようなお話しがあれば、足を止めて耳を傾けます。そんな思いをもってリハビリテーションに取り組んでいます。
日々患者さまと接していると、「退院後にもリハビリは受けられないの?」「外来で来たらリハビリできないの?」という声を多くいただけるようになりました。当院はその声に応えたく、春を目安にリハビリテーション部門を設け、リハビリテーション室を開設する予定です。これによりさらに患者さまと「寄り添い共に歩む」ことが出来ると考えています。

0484213030

公平病院は、24時間体制の救急医療に対応しています。
当院は地域の二次救急病院に指定されており、他の医療機関と
連携・役割分担を図りながら、救急医療を行っています。
※救急外来での診療を希望される方は、事前にご連絡ください。

医療連携部へのお問い合わせ

Tel.048-499-6806

医療・保険・福祉のこと、
お気軽にご相談ください

医療連携部のページへ
診療時間
9:00 - 13:00
13:00 - 19:00
外来診療時間
平日 9:00 - 13:00/13:00 - 19:00 
土曜 9:00 - 13:00(第1・3週のみ)
受付時間
平日 8:30 - 18:30 
土曜 8:30 - 12:30(第1・3週のみ)
休診
土曜(第2・4・5週)・土曜午後・日曜・祝祭日

※各診療科によって診療時間が異なりますので、詳しくは担当医表をご覧ください。

内科/外科/消化器内科/消化器外科/整形外科/循環器内科/
糖尿病内科/腫瘍内科/緩和ケア内科/神経内科/放射線科/
乳腺外科/皮膚科/リハビリテーション科
  • 当院では、遠隔診療(オンライン診療)を導入しています
よく閲覧されるページはこちら